Top >  胃腸の病気の予防法 >  運動で胃腸病予防

運動で胃腸病予防

胃腸の病気の予防に、

運動はとっても効果的です(^^)


適度な運動は、

全身の血の巡りが良くなります。


そうなると、胃液の分泌も活発になって、

消化機能も良くなります。


また、便秘などの改善にもなります。


しかし、、、あくまでも適度な運動です!!


急激な運動、激しい運動は

逆に胃腸に負担がかかってしまいます。


適度な運動。。。といっても、

その人によって色々あるかと思います。


日ごろ運動をしていない人は、

1日20ー30分ほどの

ウォーキングなどがおススメです。


また、お風呂上りのストレッチも血行を良くします。


適度な運動は、胃腸の病気だけじゃなく、

その他の病気予防にもつながります。


また、ストレスなどが大きな原因のひとつになっている

胃腸の病気なので、ストレス解消のためにも、

適度な運動はおススメです。


私は、最近めっきり、運動しなくなってしまったので、

体の不調も出てしまうし、体力が持たなくなって

しまってます(^^;)


つい最近まで、抗生物質も飲んでいたので、

胃腸も荒れ気味です(^^;)


これ以上体力が落ちてしまわないように

なんとか軽めの運動から始めてみようと思っています。


今、ジョギングも流行っていますよね!!


可愛い、カッコいいウェアもたくさん出ています。


しかも器具などは要らないし、

一人でも、友達、家族と一緒にもできますよね!!


こんな風に、楽しく、負担にならないくらいの運動をしながら

胃腸やその他の病気も予防できちゃったら、最高ですね!!

         

胃腸の病気の予防法

胃腸の病気を予防する、
様々な方法を紹介します。

普段から少し気をつけるだけで、
胃腸の病気の予防をすることができます。

参考にしてください(^^)

このカテゴリ内の記事


胃腸の病気を予防する食べ物
食事方法で胃腸病予防
運動で胃腸病予防
睡眠で胃腸病予防
控酒・禁煙をしましょう
胃腸の病気、再発を防ぐために
定期健診を受けましょう







Yahoo!ブックマークに登録