Top >  胃腸の病気の予防法 >  胃腸の病気を予防する食べ物

胃腸の病気を予防する食べ物

胃や腸は、食べたものの通り道ですよね。


なので、食べ物を気をつけるということは、

胃や腸の病気の予防にとても効果的です。


胃や腸を刺激する食べ物は、

胃腸病の原因になったりもします。


例えば辛いもの、しょっぱいもの。。。

これらは、胃の壁を傷つきやすくしてしまいます。


胃に負担をかけない、

胃に優しい食事をすることは、

胃腸病の予防になります。


胃腸病の予防に効果的な

負担をかけない食事というと、

油の少ない料理がいいですね。


和食もおススメできるんですが、

塩分がちょっと多めなです。


料理する場合は薄味、

塩分控えめで作りましょう。


和食の代表の発酵食品(納豆とか、味噌など)は、

消化にいい食べ物です。


これもおすすめです(^^)


野菜も、たくさん食べるようにしましょう!!


大人になるにつれて

なかなか野菜を取る機会が

減ってしまう人もいるようです。


野菜は食物繊維が豊富で、

便秘予防にも役立ちます。


果物も同じように、積極的に摂りましょう。


果物は、種類によっては糖分が多いので、

朝に食べるといいといわれています。


メインはお肉よりお魚がいいですね。


といっても、お肉料理が多い家庭も

多いかと思いますが、

ちょっとお魚の日も増やしましょう。


一人暮らしの人は、

大戸屋」さんがおススメです。。。


一人でも入れるし、

お魚メニューも充実してます(^^)


塩分控えめ、薄味なんて、味気ない。。

なんていう人も、ちょっとずつ

薄味にしてみてください!


意外と慣れてしまいますよ!!


このような食事は、胃腸病だけでなく、

糖尿病、肥満など他の病気予防にもつながります。


私も薄味は最初は物足りませんでしたが、

今では外食したときの味付けが

濃いなーと思うことが増えました。


みなさんも、薄味、塩分控えめ、

ちょっと意識してみてくださいね!

         

胃腸の病気の予防法

胃腸の病気を予防する、
様々な方法を紹介します。

普段から少し気をつけるだけで、
胃腸の病気の予防をすることができます。

参考にしてください(^^)

このカテゴリ内の記事


胃腸の病気を予防する食べ物
食事方法で胃腸病予防
運動で胃腸病予防
睡眠で胃腸病予防
控酒・禁煙をしましょう
胃腸の病気、再発を防ぐために
定期健診を受けましょう







Yahoo!ブックマークに登録